文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

吉野地域

下田地区の風景

詳細情報

鹿児島中央駅から車で30分、市内中心部の近郊に広がる地域で、住宅地と農村地域が混在しています。
地域の東側からは、錦江湾や桜島を一望できます。また、江戸時代、仙巌園(磯庭園)の生活用水や、島津斉彬公が鉄製大砲製造のための動力として、仙巌園(磯庭園)まで水路を引いた「関吉の疏水溝」が今も残っています。

主な体験内容

野菜の栽培・収穫体験、炭焼きアート、竹細工体験、押し花作り体験、ピザ作り体験、自然散策など

田園風景

水路沿いの桜並木

PAGE TOP